大切な時間を確保! 産後にも使える時短メイクを習得

2016/02/28 08:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

買い物やベビーグッズの買い出し、妊婦健診、そして働くママならオフィスへの通勤。妊娠中でも外出する機会は意外に多いもの。できることなら、メイクも簡単に済ませてしまいたいですよね。
あっという間にできるメイクを覚えれば、忙しい産後にも使えますよ。今回は楽にできてきちんと感を与える時短メイクをご紹介します!

 

ベースメイクはルースパウダーで

まずはベースメイクをおこないます。化粧水、美容液、乳液で肌を整え、日焼け止めを塗ります。このとき、”化粧下地”の役割も果たしてくれる日焼け止めを使うと楽ですよ。ベースメイクのノリをよくするためにも保湿&下地は必須です。肌が美しいとポイントメイクも映えますので、保湿とベースメイクにはちょこっと時間をかけましょう。

 

下地を塗ったら、ルースパウダーを使います。通常はファンデーションを使ってからルースパウダーを使用しますが、時短メイクでは下地→ルースパウダーで仕上げていくのです。これは肌にやさしいメイクを好む女性たちに愛されているメイクとして有名な方法です。使用するルースパウダーは、透明感をアップさせる”ラメ”感のあるルースパウダーがおすすめ。また、ルースパウダーはファンデーションよりも肌負担が少ないとされているので、敏感になりがちな妊婦さんにはやさしいアイテムです。

 

 

アイメイクは便利なアイテムで

ベースを仕上げたら次はポイントメイクです。まずはアイメイク。アイシャドーはチップではなく指をつかえば時短にもなるうえ、お肌にもやさしくぼかしも入れやすいのです。また、アイシャドーはブラウン系でほどよくラメが入ったものを使うと目元が華やかになるうえ、グラデーションをつけなくてもきちんと感が出ますよ。

 

次にアイライナーとアイブロウですが、最近では1本でアイライナーとアイブロウの役割を果たしてくれるアイテムがあります。こちらをつかえば、さっとメイクができちゃいます。なにかとメイクアイテムが多くなりがちな女性のメイクボックス。必要なアイテムを探す手間は意外にかかるものなので、こういったアイテムを使って時短するのもアリですよね。

 

リップ&チークが時短に貢献!

女性の魅力を最大限に魅せてくれるルージュも、時短メイクで簡単に仕上げましょう。こちらでも、時短メイクアイテムが大活躍してくれます。最近、女性に人気の”リップ&チーク”をつかえば、これ1つでリップもチークもできてしまいます。ルージュはリップブラシにとり好みの形に塗ります。そのあと、1度ティッシュを軽く唇にのせ、再びルージュを塗ると落ちにくくなりますよ。

 

チークを手に取り、好みの形にぼかしていきます。チークもルージュも肌が”保湿”されていると落ちにくくなるので、普段からの肌の手入れがとっても重要。保湿が行き届いた肌なら時短メイクのようにベースが薄めのお化粧でも、肌も美しく見えポイントメイクも映えます! 唇にはちみつを少量塗って口元を覆うくらいのラップを乗せ、数分放置すると簡単に保湿できますから、お肌の保湿にプラスしておこないたいですね。
 

リップ&チークのように1つのアイテムで2つの役割を果たしてくれるアイテムなら時間短縮になり、荷物も軽くなります。この点も妊婦さんには嬉しいですよね。また、時短メイクに使えそうなアイテムを見つけたり、自分流の時短メイクを研究するのも楽しいですよ。産後にも使えるテクニックなので、試してみてくださいね。

 

 

(TEXT:田中 リリー)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。