妊婦のオシャレは髪型で決まる! 人気ヘアスタイル3選

2016/02/28 07:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

女性なら妊婦さんになっても、オシャレを楽しみたいですよね。妊婦さんは冷えや転倒を防ぐため、着られるファッションに制約がありますが、ヘアスタイルをアレンジすればしっかりとオシャレさを表現できますよ。
今回は、妊婦さんに最適なヘアスタイルをご紹介します。

 

色っぽさ満点! ベリーショート

女性らしい自慢のロングヘアーも、「傷んでパサパサ!」「枝毛が目立つ!」そんな状態では、気分がヘコんでしまいますよね。そんな妊婦さんに人気なのが「ベリーショート」。しかも、耳が見えるほど短いタイプが人気なんです。頭の形をキレイに見せてくれるベリーショートは、一見ボーイッシュな印象を与えながらも「色っぽさ」を感じさせる魅惑のヘアスタイルです。

 

耳たぶがしっかりと見えるので、ピアスをつけておしゃれさをアピールできるのもメリットですよね。もちろん、シャンプーやドライヤーだってとっても簡単。前かがみになる必要すらないのです。そのうえ、襟足を見せることで首の長さが強調されるので、小顔効果まで演出できちゃいます。おでかけのときは、ヘアクリームやワックスを使って毛束感を出せば、あっという間にファッショナブルなおしゃれママに変身! 

 

ハッピーオーラ満点! ショートボブ

可愛さとハッピーオーラをあわせ持つ髪型と言えば「ショートボブ」。まさに、幸せいっぱいの妊婦さんに最適なヘアスタイルといえます。ショート同様、ジャンプーやドライヤーが簡単なのも人気の理由。「お手入れは簡単にしたいけど前髪パッツンはイヤ!」という女性にぴったりです。

 

後ろを丸めて襟足で長さを整えれば、首長効果や小顔効果も。また、産後は赤ちゃんのお世話がママの役目。そんな時に邪魔になるのが、顔の周りにまとわりつく髪の毛です。臨月にショートボブにしておけば、数ヶ月後には結べる長さになっているでしょう! 

 

きちんと感満点! セミロング

きちんと感と扱いやすさを重視するなら「セミロング」がオススメ。一つにまとめることができるセミロングは、お出掛け準備もあっという間にできちゃいます。 バレッタやヘアリングを活用すれば、妊婦のオフィスファッションにも最適。たった1分で「きちんと感」を演出できますよ。

 

もちろん、赤ちゃんのお世話をするときも手間いらず。ただし、長すぎるのはNGです。ベリーショートやショートボブに比べると、シャンプーやドライヤーに手間がかかることも。臨月にカットするなら前髪が伸びても邪魔にならないように、斜めに流せるタイプがオススメですよ。
 

ファッションでオシャレを満喫できない妊婦さんにとって、ヘアスタイルのアレンジはとっても重要。自分らしく過ごせる髪型を選んで、イメチェンに挑戦してみるのも良いでしょう。ポイントは、長さと扱いやすさ。半年間はカットしなくてもOK! というヘアスタイルがおすすめです。

 

(TEXT:津田 玲)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。