バースデーや七五三の思い出に!こども専用フォトスタジオで写真を撮ろう!

2016/03/04 16:00
中カテゴリ:

 

こんにちは、クックパッドベビー編集部です。赤ちゃんの成長はあっという間、バースデーや七五三などの記念日には、スマホや自分のカメラではなく、こども専用フォトスタジオで写真を撮るとまた違った思い出になります。

でも、フォトスタジオってどんなところなの?という人もいますよね。そこで、今日はクックパッドベビー「フォトスタジオガイド」で人気のスタジオへ取材に行ってきました。

 

こども専用フォトスタジオってどんなところ

 

フォトスタジオは、専属のスタッフがコーディネートや部屋の雰囲気を考えながら撮影してくれます。リラックスした雰囲気を楽しめるように、カメラマンやスタイリストスタッフがお客さまの要望を聞いて対応してくれます。 中にはアンティークの家具や自然光たっぷりのおしゃれな写真が撮れる所も。また、衣装も豊富なフォトスタジオが多いため、マタニティフォトやハーフバースデー、七五三など用途に合わせた写真を撮影することが可能です

 

 

人気のハピリィフォトスタジオ行ってきました!

 

 

ハピリィフォトスタジオは、アンティークにこだわったコンセプトルームが複数ある、いま人気のこども専用ハウススタジオです。目的や好みに応じたコンセプトルームを選ぶことができるのが特徴。現在は、表参道・自由が丘・横浜の3店舗があります。

 

 

 

今回クックパッドベビー編集部がハピリィ表参道店へ、フォトスタジオ人気の理由を探るため取材に行ってきました。

表参道ヒルズの近くにあり、外観からもすでにアンティークの雰囲気が漂います。

 

 

ポイント1:コンセプトルームで安心して撮影できる

秘密基地をイメージしたコンセプトルーム

 

 

 純白のお家を再現したコンセプトルーム

 

ハウススタジオの特徴として、イメージの異なったコンセプトルームを複数持っていることが多いです。ハピリィ表参道店では、クラッシックホテルのスイートルームをイメージした「Azur(アズール)」・天蓋付きベッドやレースを使った純白のお家「Small house)」・船の模型や地図などの冒険アイテムが並ぶ秘密基地「Sienna(シエンナ)」・高級感のあるカーペットや猫足のサイドテーブルがあるアンティークルーム「Crimson(クリムソン)」の4部屋があります。ハウススタジオのコンセプトルームは、個室になっていることが多いので、はいはいをする赤ちゃんや、1歳近くになり歩き始めた子どもにも安心して撮影できる場所となっています。

 

ポイント2:センスが光るディスプレイで特別な写真が撮れる

 

 

ハピリィではこだわりのある、アンティークのディスプレイが特徴的。実際にヨーロッパやイギリスから直輸入された家具や小物などによって、非日常を味わえる写真が撮れます。
小道具はフォトスタジオの個性が一番出るところ。写真を撮る目的に合わせて、スタジオを選ぶのも良いかもしれません。

 

 

ポイント3:お子さんとスタッフの距離が近く、みんなが笑顔になれる

 

ハピリィでは、1組のご家族に対してコーディネーター(スタイリスト)とカメラマンの2人で担当をしてくれます。コーディネーターは撮影の前に、お子さんの好きなものや興味があるものを念入りにヒアリングをします。ですので、当日のコミュニケーションはバッチリ!お子さんとお話ししながら進めて行く撮影は、笑い声があふれる素敵な空間でした。

 

 

お子さんによっては、初対面の人を見ると泣いてしまったりする場合もあると思います。こども専用フォトスタジオでは、カメラマンは写真を撮るだけでなく、お子さんがリラックスできる雰囲気作りもしてくれますので、場所見知りや人見知りを解消してくれることが多いそうです。

 

クックパッドベビーは、この春、子ども専用フォトスタジオガイドをリニューアルしました。掲載されているフォトスタジオは、すべてクックパッドベビー限定の特典あり!素敵でおしゃれなフォトスタジオが掲載されてますので、記念日に撮影をするときにはチェックしてみてくださいね。

 

→今すぐフォトスタジオをさがす

 

 

 

 

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。