妊婦さんにやさしいお洒落! デートファッションのコツ

2016/03/05 07:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

妊娠中にパパとデートするなら、リラックスした雰囲気もありながら、女性らしい印象もあるワンピースがおすすめです。

妊娠初期から後期まで幅広く使えて、産後も活用することができますから、お気に入りの1枚を用意してみましょう! 

 

妊娠中でもこだわりたい! オシャレと着心地

妊娠中でもオシャレをしたいけど、体型が…という方も多いですよね。そこでおすすめしたいのが、ワンピース! 最近は種類が豊富なだけでなく妊娠初期から後期まで長く着ることができて、産後の授乳もできる工夫がされたデザインがありますから、とても便利です。
特に妊娠中期~後期になるとおなかまわりが大きくなるため、さっと着られてゆったりとした着心地の良い衣類が過ごしやすくなります。

 

春や秋ならジャケットやストールを。夏はワンピース1枚で。冬にはワンピースがちょこっと見える丈のコートを着ればクラシカルで可愛いですよ。妊婦さん用のプチプラなものは、量販店や通販カタログなどでもたくさんあるので、活用してみてくださいね。

 

妊娠前に着ていたお洋服、着こなしのコツは?

プレママは妊娠前から活用してきたワンピースを着用する方法もあります。収縮性の良いジャージ素材ならおなかがふっくらしてきた妊婦さんでも活用できるでしょう。

例えばオシャレに着こなすテクニックとしておすすめなのが、腰にシャツを巻く方法です。

 

これならおなか周りが自然とカバーでき、体型が少しずつ変わって腰周りがふっくらとしてきても着こなすことができます。

ミニ丈を選ぶ場合は、切り替えがハイウエストのものを選びましょう。おなか周りが目立たず切り替えの位置を上手く利用すれば、臨月頃でも着られます。

 

妊婦さんでも使えるブラックワンピでオシャレ度アップ

”いかにも妊婦さん”という印象をあまり出さず、オシャレな女性を演出するなら、ブラックワンピがベスト。メインを黒にすることで引き締め効果が得られ、羽織ものを変えるだけで印象が変わります。着こなしやすいのもうれしいですよね。

 

例えば、ブラックワンピの上にシャツをゆったりと羽織るスタイルなら、シックな印象。小物類で遊べばトレンド感も手に入ります。羽織にはマニッシュで丈が長めのゆったりとしたメンズライクなコートもおすすめです。縦のラインが強調されおなかがカバーできるでしょう。
シンプルなワンピならざっくりとした、ニットのショールを肩から羽織るだけでもオシャレに。

 

パパとデートを楽しむなら、着回しが効きやすいワンピーススタイルがおすすめです。収縮性の良い素材を選んで、小物でアレンジすれば産前と変わらないオシャレが楽しめますよ。マタニティウェアをわざわざ買わなくても、手持ちのアイテムを活用してみてくださいね。
妊婦さんだからとオシャレをあきらめず、この時期ならではの着こなしを積極的に楽しんでください。

 

(TEXT:田中 リリー)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。