妊婦健診って何回くらい通うの?費用はどれくらいかかるの?

2016/03/16 08:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

妊娠したら妊婦健診に通う必要性が出てきますが、ここでは初めての妊娠という方のために、病院への通院頻度や費用などについてお伝えします。

妊婦健診にもそれなりに出費がありますので、事前にチェックしておくと安心ですよ。

 

妊婦健診に通う頻度はどれくらい? 

妊婦健診は赤ちゃんが順調に育っているかを診る以外にも、ママの身体の状態を定期的に診ることを目的としています。そんな妊婦健診に通う頻度は赤ちゃんが成長して、お腹が大きくなるにしたがって増えていきます。

 

妊娠初期には約2週に1度、安定期に入る妊娠4ヶ月~7ヶ月は約4週間に一度くらいの頻度で、妊娠後期の7ヶ月~9ヶ月では約2週間に一度、10ヶ月以降は週に一度くらいの割合で健診を受けるのが一般的です。
順調にいけば、15回ほどの通院となります。しかし、母体や赤ちゃんの状況、通う産婦人科医院によって異なってくることもあります。

 

妊娠健診の内容はどのようなもの? 

妊婦健診でおこなわれることは、ほぼ決まっています。毎回おこなわれるのは尿検査や血圧の測定、体重測定、内診、エコー検査、問診などがあります。だいたい4回に一度くらいの割合で血液検査もおこなわれますが、これは医師の判断によってその都度おこなわれることもあります。

 

妊娠初期の妊婦健診だと、クラミジア検査がおこなわれることもあるようです。クラミジアに感染していると新生児が肺炎などを引き起こしてしまう可能性もあるそう。また、35週目以降になると、胎児心拍数モニタリングやGBSチェックなどの専門的な検査も随時おこなわれていくようです。

 

妊婦健診にかかる費用はどれくらい? 

妊婦健診は10回以上受けることがほとんどですから、やはり気になるのはその費用。健診を受ける病院などによって異なりますが、だいたい一回あたり5000~15000円というケースが多いです。検査の内容などによっても費用は変わってきますから、注意しましょう。また、トータルだと10万円をやや超えるくらいの金額がかかるケースが多いと言われています。

 

母子手帳と一緒にもらえる受診票を使用すれば、健診が無料で受けられるのです。しかし自治体によって無料になる回数や受診項目が異なりますので、注意して利用しましょうね。

 

赤ちゃんを無事に迎えるために必要な妊婦健診。ママの身体が健康でないと、赤ちゃんにも影響を与えてしまいます。健診回数が増えてしまうと金銭的な負担も大きくなってしまうので、日ごろから体調管理を心がけてくださいね。

 

(TEXT:佐藤 真由美)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。