イースターって何の日か知ってる?たまごがテーマの復活祭!

2016/03/18 12:00
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:

 

日本バースデープランナー協会の吉田采都子です。3月は欧米では子供たちが大好きなイースターパーティの楽しみ方とデコレーションをご紹介いたします。

 

イースターパーティーってなあに?

イースターとは、十字架にかけられて亡くなったキリストが、その3日後に復活したことを祝う「復活祭」。キリスト教におけるもっとも重要な祭日でもあります。家族で卵料理のごちそうを食べたり卵を使って遊んだり祝福したりします。というのも、キリスト教において卵は、生命の誕生を意味するもの。そしてうさぎもイースターの象徴!イースターにおいてうさぎは、沢山子供を生むことから、豊かな生命の象徴とされています。

 

子供たちのお楽しみはエッグハント

春分の日の後の最初の満月の次の日曜日がイースター。今年は3月27日になります。その日は朝起きて、家の庭やお部屋に隠されているお菓子の卵を探すのが子供達のお楽しみとなります。

 

可愛いイースターガーデンテーブル

 

 

ホームパーティでは、テーブルを春のお庭に見立てて、エッグハントを楽しむテーブルコーディネートを楽しんでみては?卵型のお菓子をカラフルなペーパーナプキンに包んだら、簡単イースターエッグの出来上がり。鳥かご型のケーキスタンドにイースターエッグを並べてもいいですね。

 

 

 

いかがでしたか?春の訪れを存分に感じる春らしいコーディネートでイースターパーティを楽しんでみませんか?次回は、バースデープランナーさん達のイースターパーティをご紹介致します。

 


2013年パーティグッズ販売サイトBirthdaybankを立ち上げる。お部屋の飾り方やパーティのプランニングの方法を体系化し、日本バースデープランナー協会を立ち上げる。私らしく働く理想のスタイルを追い求め、バースデープランナー資格プログラムを開発。プランナー育成、レッスン開発に飛び回っています。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

イベントの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。