妊娠するとちらほら聞く「陣痛タクシー」ってなに?

2015/09/18 10:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

出産時とにかく痛い、と脅される「陣痛」。初めてのママにとって、その痛さは未知の世界。突然、ひとりの時に陣痛が起こったらどうなるのかしら?どうやって病院に行けばいいのかしら?不安はいっぱいです。そこで頼りになるのが「陣痛タクシー」。今日は、陣痛タクシーの基本を教えます。

 

陣痛タクシーってなに?

運転できないママや、車をもたないおうち、パパがいないときに陣痛がおきてしまったときの頼もしい味方。陣痛が起こった際に、スムーズに病院に運んでくれるタクシーです。

 

 

どうやって利用するの?

1. サービスを受けるタクシー会社を決めます。

2. タクシー会社のサイトまたは電話で自分の住所や連絡先を登録します。
3. 出産予定の病院を登録します。

 

これによって、専用ダイヤルに電話するだけで、陣痛の苦しいときに自宅の場所や産院の場所の説明をすることなく病院へ行くことができます。

 

いつ使っても大丈夫?

24時間365日対応です。 いつ陣痛が起きても、安心して呼び出すことができます。

注意しておきたいことは?

事前登録は必須。事前登録がないと専用電話が使えません。登録までに1~2週間かかるタクシー会社もあります。登録は無料で、利用しなくても問題ありません。余裕があるときに、早めに登録しておきましょう。

陣痛以外では使えないの?

定期健診や、妊娠中の買い物に利用することが可能なタクシー会社もあります。また、幼稚園・保育園の送り迎えなどに対応しているところも。サービスはいろいろなので、タクシー会社のサイトをチェックしてみてくださいね。

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。