妊娠中の体重管理!増えないのもダメ?何キロまでなら増えていい?

2016/04/01 10:00
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:

 

つわりが終わって、妊娠中期になると考え始めるのが体重管理。赤ちゃんは見えないおなかの中で成長をしています。増えなさすぎるのもダメ?でも、どれくらい増やしたらいいの?

 

どれくらい増やしたらいいのかチェック

妊娠前のBMIから出産までに増加する体重の目安がわかります。

 

BMI = 妊娠前の体重( )kg ÷( 身長  m × 身長  m)

 

BMI18.5未満

出産までの体重増加は9〜12kgが目安。3食食べる習慣がなかったり、炭水化物を抜いたりしている人は、妊娠を機に食生活を改める必要があります。

 

BMI18.5〜25未満

出産までの体重増加は7〜12kgが目安。週に500g以上の増加があった場合は注意が必要です。普段の食生活に加えて、栄養バランスのいい食事を心がけましょう。

 

BMI25以上

出産までの体重増加は5kgが目安ですが、主治医に相談し指示に従いましょう。妊娠初期から体重管理が必要です。毎日体重計に乗ることを習慣にし、急な増加があったときに気がつけるようにしましょう。

 

妊娠中の体重管理 >>

 

食生活の見直し

 

 

 

食べ過ぎれば太るのは当たり前ですが、それほど食べているわけではないのに体重が増え過ぎる場合は食事の内容をもう一度見直してみてください。油っこい食事や間食が多くなっていないか、塩分の多いおかずでご飯を食べ過ぎていないか、清涼飲料水やジュースを飲み過ぎていないか確認してみてください。妊娠を機に、食事日記をつけて自分の食事を振り返ってみましょう。

 

妊娠中の体重管理と食生活 >>

 

 

体重管理はその名の通り「体重を管理すること」。急激に増やしたり、またダイエットのようなことはしないようにしましょう。赤ちゃんが生まれたら離乳食もスタートします。その前に、自分自身の食を見直して栄養バランスについて考えてみましょうね。

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

医療の新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。