おしゃれ上級者のための春マタニティーファッション

2016/04/06 16:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

寒い冬が過ぎれば・・・いよいよポカポカ陽気の春!でも、まだまだ肌寒い日は続きますよね。妊婦さんは春も適度に暖かく、体を冷やさないファッションを心掛けたいもの。「春だし薄い衣類でも大丈夫」なんて、油断すると風邪をひいてしまうかも。爽やかな春コーデで妊娠中のファッションも楽しみましょう!

 

インナーも衣替えしよう!

春の陽気はとっても気まぐれ。ちょっぴり汗ばむ暑さが続いたかと思えば、急に寒さを感じる日が訪れて体調を崩す人も多いですよね。冬仕様の防寒では暑い・・・かといって、薄着なら寒い。朝、昼、夜でもかなりの寒暖の差。春コーデの難しいところです。

 

そんなときは、まずインナーから見直してみましょう。妊婦さんに人気の発熱素材のインナーを着て、「汗ばむ」と感じたら、吸水性のある素材の長袖インナーに変えると快適です。また、冬に使っていた厚手素材の腹巻やタイツも、少し薄手のものに変えて調節するのも良いですね。

 

リネンワンピ×トレンチで快適&可愛い!

妊婦さんのマストアイテムといえば、やはりワンピースではないでしょうか?サッと着られるのに、しっかりとファッショナブルにキマる万能アイテムのワンピース。ファッションのコーディネートがちょっぴり面倒なときに、とっても重宝しますよね。妊婦さんにぴったりの春のワンピースは、リネン素材のもの。リネン素材の特徴は、なんといってもその吸水性の良さと心地よい肌触り。汗をかきやすい妊婦さんに嬉しい素材なのです。

 

リネンは天然素材なので、サラっとした質感に心地よさを感じるはず!見た目にもナチュラルなので、癒し系ママに変身。でも、ワンピースだけでは寒いので、薄手のトレンチを羽織ればあっという間に上品な春コーデの完成。ワンピースはコートよりも5cmくらい長めのものを選べば、お上品さがアップしますよ。

 

万が一に備えて防寒アイテムを

春の昼間はぽかぽか陽気でとっても暖かいのに、夜になると鳥肌が立つくらい寒くなる日もありますよね。万が一に備えて妊婦さんのバッグに携帯して欲しいものが、春用の薄手のストールとマスク。「肌寒い」と感じたら、ストールを首にさらっとかけましょう。

 

首の血行が良くなると、全身の血の巡りが良くなるのだとか。そのため、首元を軽く温めるだけでも、保温性はグンッとアップするようです。可愛さを演出しつつ、上手に防寒対策できますね。また、マスクも冷たい空気を遮断するので、体感温度が2度ほどあがるともいわれているそう。マスクを装着すれば感染症を防げることもあるので、妊婦さんならつねに持っておきたいアイテムです。

 

春は外を歩く程度なら多少厚手でも快適ですが、電車に乗ると暑さを感じることも多いでしょう。行き先によって、インナーや服装、持ち物を変えるもの手かもしれません。「妊婦だから」と諦めずに、あなたならではの春コーデを楽しんでみてくださいね!

 

(TEXT:津田 玲)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。