妊婦さん必見!マタニティセミナーを活用しよう

2016/04/27 08:00
カテゴリ│
制度・支援
中カテゴリ:

 

妊娠が確定したら、妊婦さん向けのマタニティセミナーに参加してみませんか?自分に合ったセミナーを見つけて上手に活用すれば、より有意義なマタニティライフを過ごせるかも!マタニティセミナーって無料?有料?どこでどんなプログラムがあるの?今日はそんな疑問にお答えします。

 

妊娠中の悩みを解消できる?マタニティセミナーとは?

マタニティセミナーは、妊娠中の過ごし方や出産・育児について学ぶことができる妊婦さん向けのイベント。企業が企画しているプログラムも多く、妊娠中や産後に使える商品のサンプルをもらえることも。また、いろいろな企業が合同でプログラムを企画し、企業の商品を体験できるコーナーが利用できることもあります。

 

プログラムの多くは、妊娠中や産後の不安を解消できる内容。母乳育児の進め方、マタニティヨガ、おむつの替え方、赤ちゃんのお風呂の入れ方、赤ちゃんの抱き方などです。マタニティセミナーはこういった企業主催のものから、産院や自治体が主催するものまでさまざま。あなたの気になるプログラムもあるかもしれません。ぜひチェックしてみてくださいね!

 

気になる!セミナー参加費用はどのくらい?

セミナーは無料で体験できるものから、有料で参加できるものまでさまざま。マタニティヨガが1回1,000円、料理教室が1回500円など、有料だけど通常の料金よりお得になっている、お試しコースのようなプログラムもあります。ほかにも、入会金などはなく、利用したいプログラムだけ自由に参加し、その参加したプログラムの料金だけ支払うプランのセミナーも。

 

参加費用は、企業やお店の会場を使って企画されるもの、企業の合同セミナーで大きな会場を使うものなど、主催者や内容によって金額が異なります。お気に入りのセミナー内容をチェックして、比較してみるのも良いでしょう!

 

行政・産院主催のセミナーも上手く活用しよう!

企業だけではなく、行政や産院が主催しているセミナーもあります。例えばマタニティコンサートや産婦人科医による相談会、助産師さんによる沐浴やおむつ替えの指導などが利用できます。自治体が運営するセミナーの多くは、その市町村に住んでいる妊婦さんが対象で、該当する人なら無料で参加できる場合が多いようです。病院や助産師さんなどがおこなっているセミナーも、無料またはお手ごろな価格で参加できるところが多くあります。

 

セミナーの参加者は人数が限られていることがあるので、予約が必要かどうか事前に確認しておきましょう。病院や自治体の公式ホームページに、申し込みページが設けられていることもあります。毎月健診で通っている病院では、院内の案内もチェックしてみましょう。出産時期の近いプレママが集まる妊婦さんの週数別でのセミナーでは、同じような悩みを抱えたママたちが集まるので、お互いに話し合うことで解決できたり、出産後の情報交換ができることもありますよ。

 

 

妊婦さんが参加できるマタニティセミナー。お得なサンプルがもらえる企業の企画は、毎回予約でいっぱいのところも多いようです。費用や予約の有無はプログラムごとに違うので、事前にチェックしてみてください。外出は妊婦さんの気分転換にもなります。セミナーに参加すると産後の生活をさらにイメージできますよ。気になるセミナーが見つかったら、ぜひ参加してみましょう!

 

(TEXT:田中 リリー)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

制度・支援の新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。